増毛にデメリットはあるの?必ず知っておきたい4つの注意点とは?

増毛について
Pocket

 

どうもこんにちは!

 

髪をパッと増やすのにとても便利な増毛サービス。

 

あなたは増毛サービスを検討している最中にふと・・・

 

 

「増毛のデメリットを今のうちに知っておきたいな!」

 

と、考えているんじゃありませんか?

 

 

 

デメリットをあまり知らないうちにサービスを始めてしまうと、「こんなはずじゃなかった・・・」と悲しい思いをする可能性もありますからね。。

 

 

 

というわけで!

 

今回は増毛のデメリットについてあなたに分かりやすく解説していきますよ。

 

 

マサ
マサ

私も自分の薄毛に悩んでいたときは増毛サービスをやろうか考えていましたよ。

ですからあなたの今の気持ちがすごく分かるんです!

 

そして見事に私の薄毛の悩みを解決させた秘策も合わせてお伝えしますね。

 

 

 

では最初に増毛の仕組みを知ってから、具体的なデメリットを一緒にチェックしていきましょう!

 

増毛をする前に知っておきましょう!注目すべきデメリットとは?

worry

 

増毛はカンタンに言ってしまうと、人工的な髪をあなたの薄い場所へうまく付けてくれるサービスです。

 

たとえば、増毛は大きく分けると下の3種類あります↓↓

 

 

1.あなたの今生えている毛に、人工の毛を結びつけてボリュームアップさせる方法

2.人工の毛が付いた特別なテープを、あなたの薄くなった頭皮にペタッと貼る方法

3.ポロっと取れない特別なウィッグをカチッと付ける方法

 

 

マサ
マサ

あなたの薄毛の進行度合いによって増毛サービスを決めるのが良いと思いますね。

 

たとえば・・・まだ髪がある程度残っている状態なら、1番の人工毛を結び付ける方法が最適かもしれません。

 

これは増毛サービスのスタッフさんと話し合って決めるのがベストでしょう!

 

 

 

ではカンタンな増毛法が分かったところで、さっそくどんなデメリットがあるのかを丁寧に説明しますね。

 

もし増毛のデメリットをクリアできそうなら、あなたは増毛サービスを使った方がいいと思いますよ!

 

[増毛のデメリット1]毛が抜けてしまってはダメ

Hair comes off

 

増毛サービスの中で、あなたの髪と人工の毛を結び付けてボリュームアップさせる方法は覚えていますか?

 

この方法で増毛した場合、あなたの髪が頭皮から抜けてしまうと人工の毛も一緒にポロっと抜けちゃいます汗

 

 

あなたが増毛を検討してるなら、人工毛が一緒に抜けてしまうデメリットをおさえておくのが大切ですよ。

 

 

 

また結び付ける増毛法は、あなたの髪が伸びると結びめがグイっと上がっちゃいます。

 

こんな感じで↓↓

 

hair

 

 

ですから定期的に結び目を戻してもらえるよう、増毛サービスへ定期的に通うことになります。

 

 

 

マサ
マサ

また普通の理容室や美容院で髪をカットしてもらうのはキビシイかもしれません。

なぜなら人工の毛を結び付ける方法は、増毛サービスの特別な技術によるものですからね。

 

というわけで、カットも増毛サービス専用の美容室でカットしてもらった方がいいでしょう。

 

 

 

あなたの好きな理容室や美容院を選べないのはデメリットになる可能性あり。

 

増毛の1つ目のデメリットをみて、あなたはどんな印象を持っていますか?

 

[増毛のデメリット2]どうしても維持費がかかってしまう

Costs maintenance

 

増毛のデメリットとして、どうしても維持費がかかることが挙げられます。

 

先ほどあなたへ解説したように、結び目を戻してもらうには料金を払う必要が出てきます。。

 

 

またシートを頭皮へピタッと貼る方法や、特別なウィッグをカチッと付ける方法も、維持費はかかっちゃいますよ。

 

なぜなら

 

 

 

人工毛は劣化しちゃうからです。。

 

 

というわけで増毛を利用するなら、どの方法を選んでも定期的に費用がかかると覚えておきましょうね。

 

メンテナンスをしないと人工毛が切れたり、縮れてしまう可能性がありますので汗

 

 

あなたはこの増毛のデメリットはクリアできそうですか?

 

[増毛のデメリット3]自然と頭皮に負担がかかる可能性がある

Burden on the scalp

 

増毛をやっていると頭皮への負担が増える可能性があります。

 

これが3番目のデメリットと言えますね。

 

 

結び付ける方法でも、シートを貼る方法でも、ウィッグを付ける方法でも、通常の頭皮の状態とは違います。

 

ですから頭皮に負担がかかって、不安に思うかもしれません。

 

 

 

ただし今の増毛サービスは通気性がとても良くできていますし、シャンプーでガンガン洗っても問題ないような作りなんですよ。

 

 

ですから増毛を利用する場合は、頭皮になるべく負担がかからないようお手入れをした方が良いでしょう。

 

たとえば洗浄力の強いシャンプーは控えて、保湿を十分にしてくれるオーガニックなシャンプーに切り替えるとか。

 

 

もしあなたが頭皮のケアに興味があるなら、下の記事を参考にしてください。

 

⇒頭皮のセルフケアはどれが良い?薄毛に負けないための10選を紹介!

 

 

[増毛のデメリット4]自分の新しい毛が生えるわけではない

No new hair grows

 

 

増毛の4つ目のデメリットとして気を付けたいのが、自分の新しい髪が生えてくるわけではないってことです。

 

増毛は人気の高い素晴らしいサービスですが、根本的な薄毛の治療ではありません。

 

 

もしあなたが「自分の髪を生やしたい!」という強い願望を持っているなら、このデメリットはあなたの前に立ちはだかるでしょう。

 

 

 

あなたは自分の髪じゃなくても、全体的なボリュームが増えればまったく問題ありませんか?

 

 

あなたがもしキビシイと考えているなら、薄毛の治療を検討した方がいいかもしれません。

 

逆にあなたが「うん、自分はそれでぜんぜん大丈夫だよ!」と考えているなら、増毛のデメリットはうまく乗り越えられると思いますよ。

 

 

だって、増毛にはデメリットを上回るようなメリットがありますからね!

 

増毛にデメリットが存在しても価値のあるサービスに間違いありません!

smile

 

増毛のデメリットをまとめてみるとこんな感じ↓↓

 

1.自分の毛が抜けると、増毛した毛も一緒に抜けることがある
2.増毛サービスを利用中はずっとメンテナンス費用がかかる
3.頭皮への負担が心配される
4.自分の新しい髪を生やすような治療ではない

 

 

 

「ちょっと多いな・・・」とあなたは思っているかもしれませんが、増毛には注目すべきメリットが存在しますよ!

 

 

それは【時間をかけずに薄毛の悩みから解放される】【自分の好きな髪型を自由自在に楽しめる】ってことですね。

 

 

 

たとえば薄毛の治療を受ける場合だと、結果が出るまでに最低でも6ヶ月は待たないといけないんですよね汗

 

即効性がないのはけっこう痛い。。

 

 

だけど増毛なら最短でその日のうちに髪のボリュームがアップしますから、とにかく最短で自然な髪型へ仕上げたいならおすすめですよ。

 

 

 

マサ
マサ

また増毛だとあなたの理想とする髪形がキッチリと実現できます。

あなたが好きなように増やせるのが増毛のウリですからね!

 

下のように確実に増やせるのはうれしいと思いませんか?

 

 

change

(引用:https://www.aderans.co.jp/mens/より)

 

change

(引用:https://www.aderans.co.jp/ladies/より)

 

 

 

増毛にはデメリットがありましたが、デメリットを上回るメリットがあるとあなたは把握できたと思います。

 

増毛の特徴を考えたうえで、あなたが本当に求めている解決方法を選ぶのが重要ですよ。

 

増毛のデメリットをどうしても克服できない場合の打開策は?

増毛にはデメリットをパッと解消するようなメリットが存在します。

 

しかし・・・どうしてもあなたが、増毛のデメリットを受け入れるのがむずかしい場面も考えられるわけで。。

 

 

そんな困ったときは、次に紹介する打開策を検討してみてくださいね。

 

増毛のデメリットを克服する打開策その1:増毛パウダー

powder

(引用:https://www.rakuten.co.jp/より)

 

増毛のデメリットを克服できない場合は、増毛パウダーを使うのは1つの方法です。

 

増毛パウダーはカンタンに言っちゃうと、特別な粉をパッパッとかけるだけで髪が増えて見えるものです。

 

 

しかも、月額1,500円~2,000円程度ですむのでとてもリーズナブル!

 

 

増毛は初期費用で何十万と費用と、1回15,000円~20,000円ぐらいのメンテナンス費用がかかりますから圧倒的に安いわけですね。

 

 

あとカットはご近所の理容室・美容院で自由にカットができますし、人工毛が抜け落ちる心配もありません。

 

ただし、

 

 

 

・毛の生えてない場所に増毛パウダーを振っても仕上がりが不自然になる
・薄毛の根本的な治療ではない

 

というデメリットもおさえておきましょう。

 

 

そもそも増毛パウダーって今生えている髪に粉が付くことで、髪のボリュームがあるように見える商品なんです。

 

ですからあなたの薄毛でわりとツルっとしてる部分が多いなら、使い勝手が悪いかもしれません。

 

 

また発毛するといった治療でないのもデメリットになりますね。

 

増毛のデメリットを克服する打開策その2:ヘアタトゥー

hair tattoo

(引用:http://hisjapan.jp/より)

 

増毛のデメリットを克服する方法として、ヘアタトゥーを利用するのも有効です。

 

具体的には、

 

 

専用の色素を使用して、あなたの頭皮に毛根をうまく描いていく方法ですね。

 

前頭部や生え際、頭頂部など、どの部分にでも描けるのがすごいメリットです。

 

 

 

これなら自分の毛が抜けると同時に、人工の毛がポロっと抜ける心配はないですよね?

 

 

しかもツルっとした場所でも自由に毛根を描けるので、自然な坊主頭に仕上げることも可能なんです。

 

増毛パウダーのデメリットもうまくカバーできる方法だと思いますね。

 

お医者さんでもやってくれるところが多くなってきたので、安心してヘアタトゥーを入れたいならお医者さんに頼った方が良いでしょう。

 

 

 

ただしヘアタトゥーは根本的な治療ではありませんし、増毛と同じようにメンテナンス費用がかかることも覚えておきましょう。

 

増毛のデメリットを克服する打開策その3:お医者さんの治療薬

doctor

 

お医者さんの薄毛治療は、増毛のデメリットを克服する方法としておすすめですよ。

 

今では薄毛治療を専門にしているクリニックがあって、

 

 

 

・クリニックで開発した独自の治療薬で発毛したり
・頭皮への注射によってより強い発毛を実感できたり
・手術をおこなって毛根の無い場所から新しい髪を生やしたり

 

と、いろんな治療法をあなたが選べるのがメリットですね。

 

 

 

なにより自分の毛が生えてくるんは、めちゃくちゃうれしいと思いませんか?

 

 

お医者さんの薄毛治療では人工毛は使いませんし、ウィッグなどを付けるわけではないので頭皮への負担という不安もパッと解消されます。

 

そして注目すべきは、お医者さんの治療の中にはメンテナンス費用がかからないものがあるってことです。

 

お医者さんの治療は、増毛のデメリットをうまくカバーしてくれそうな予感がしますね!

 

 

でも・・・増毛のように当日いきなり希望の髪型を実現はできません。

 

治療を受けたら6ヶ月以上は待つ必要がありますのでお忘れなく!

 

【男女共通】増毛のデメリットを解消する切り札を公開!

Overcoming disadvantages

 

あなたには増毛のデメリットをうまくカバーできる方法を解説してきました。

 

「これこれ!良いのがあるじゃん!」と、あなたは希望の方法を見つけることはできましたか?

 

 

 

もしあなたが少しでも迷っているなら、お医者さんの中でも限られたお医者さんにしかできない植毛をおすすめしますよ。

 

 

植毛は薄毛になりにくい後頭部の毛根を採取して、あなたの薄い場所へ植える手術のことを言います。

 

 

 

Hair transplant surgery

 

 

毛根をそのまま移動させるわけですから、薄毛が広がって毛根が消滅しちゃった場所からでも新しい髪が生えてくるのがポイント!

 

しかもうれしいことに、

 

 

 

1度植毛をやった場所からは、生涯にわたって新しい髪が繰り返し生えてくるメリット付きなんですよ。

 

 

ってことは・・・増毛のメンテナンス費用がかかるデメリットを解決できる!

 

 

 

確かに治療の効果が出てくるのに6ヶ月以上待たないといけませんが、増毛のデメリットをカバーできているならやってみる価値はあると思いませんか?

 

信頼できるお医者さんがあなたに寄り添ってくれるわけですし。

 

 

 

そして植毛クリニックの中でも、新宿にあるアスク井上クリニックは高い技術の植毛がリーズナブルな料金で受けられることですごく人気が高いです。

 

ascinoueclinic is great

 

 

植毛はもちろん麻酔をして手術をしますので痛みの心配はしなくて大丈夫です。

 

でもアスク井上クリニックだと、麻酔を打つ注射の痛みも感じにくいような工夫をしてくれるんですよ。

 

 

しかも後頭部を切るわけではないので、手術の怖いイメージを持つ必要はありません。

 

だから頭皮へのダメージが少なく、手術して当日そのまま帰れるのも植毛の魅力です。

 

 

 

そして薄毛で悩んでいた人たちは下のように喜びの結果が出てますし↓↓

 

case

case

 

 

料金にビックリするかもしれませんが・・・増毛サービスを利用し続けると最終的な料金は植毛と変わらないことが多いんですよ。

 

 

あなたが自分の髪が生えてくることを想像したら、グッと勇気がわいてきませんか?

 

 

 

アスク井上クリニックなら安心して植毛を受ける環境が整っています。

 

 

ただ植毛は決して安い料金ではないので、最初に無料カウンセリングをおこなってドクターやカウンセラーと相談します。

 

そしてあなたがカウンセリングで得た情報をもとに、植毛をやるべきかどうかをじっくり考えることができますよ。

 

 

強引な勧誘はないので安心してくださいね!

 

 

 

増毛のデメリットをカバーしてくれる植毛を前向きに考えているなら、まずはドクターに薄毛の悩みを相談してはいかがでしょうか?

 

コチラから簡単にアスク井上クリニックのカウンセリング予約ができます↓↓

 

タップしてアスク井上クリニックの無料カウンセリングに予約する⇒

 

 

増毛だけじゃない!植毛のデメリットを知ることもすごく大事です

Know the disadvantages

 

増毛はすぐにあなたの理想とする髪型を叶えてくれる素晴らしいサービスです。

 

でも増毛のデメリットを克服するのがキビシイなら、植毛ができるお医者さんの治療を受けるのがおすすめですよ。

 

 

しかし植毛は、

 

 

 

後頭部に採取できる毛根が少ないと、手術がおこなえないというデメリットが存在します。

 

 

だからこそアスク井上クリニックの無料カウンセリングで、しっかりと後頭部をチェックしてもらうのがとても大事ってことなんですね!

 

そこでカウンセリングを受けて植毛が受けられないと判断された場合は、毛根が必要ない増毛やヘアタトゥーはとても有効だと思いますよ。

 

 

 

もしあなたが無事に植毛を受けられたら、アスク井上クリニックでは植毛後の定期検診を無料で実施します。

 

万が一、毛根がうまく頭皮に定着してないと確認できた場合は、ドクターが再手術を無料でやってくれるので安心してください。

 

 

ここまでサポート体制が整っているのは、それだけ植毛に自信を持っている証拠だと思いませんか?

 

アスク井上クリニックは常にあなたの不安や疑問に丁寧に対応してくれますからね。

 

 

 

増毛、植毛両方のデメリットをしっかり理解したうえで、あなたのこれからの未来を切り開いていきましょう。

 

そしてあなたに植毛の方が必要だと思ったら、薄毛から卒業する1歩を今から踏み出してみませんか?

 

 

あなたが薄毛の悩みから解放されて、笑顔いっぱいで生活できることを心から祈ってますよ!

 

 

増毛のデメリットを解決できる植毛手術!【アスク井上クリニック】無料カウンセリングを予約してみる⇒

 

 

ドクターによる薄毛の根本的な治療ができる[植毛クリニック3選]
アスク井上クリニック

技術力の高い植毛が良心的な費用で受けられる植毛クリニックです。
あなたが薄毛になった原因から分析して、植毛手術だけではなく治療薬のアドバイスも親切にしてくれます。
しかも日本国内だけではなく、海外の患者さんや薄毛で悩んでいるお医者さんも利用するほどの人気。
すごくバランスのとれた植毛クリニックと言えるでしょう。

アイランドタワークリニック

植毛をやる人の半数以上が利用している植毛クリニックです。
1番多くの人が利用していることで、クリニックへの信頼性はバツグン。
新宿・名古屋・大阪・福岡の4ヶ所にあるので、あなたのお住まいからお近くのクリックを選べます。
また全額返金保証などの手厚い保証も充実しているのが特徴です。

ヨコ美クリニック

植毛方法をあなたの希望に合わせて選べる横浜の植毛クリニックです。
長年植毛と向き合ってきた院長による手術は何より安心できます。
院長はご自分も植毛手術を受けた経験者でもあり、あなたの薄毛の悩みに親身になって対応してくれますよ。
また植毛費用を安くおさえられるクリニックでもあります。

増毛について 植毛について
マサをフォローする
植毛Rookies!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました