674万円を薄毛改善に投下。貯金ゼロ、植毛との出会い、人生の底辺から復活した歩みをさらけ出していい?

Pocket

「あいつ、帽子ばっかかぶっているじゃん!絶対にハゲてるよ。」

「ねえねえ、マサさんってウィッグを使っているらしいぞー」

「頭皮がスカスカになってて老けて見えるね!」

同僚や仲間は僕の髪に冷たい視線を送ってました。。

しかし10年後に再会して僕の頭皮を見た途端・・・

初めまして。薄毛に苦しめられまくった『マサ』です。

【植毛マニア】ことマサと申します。

まずは略歴からご覧ください↓↓

・生まれてから21歳までデコは広かったものの薄毛とは無縁の生活をする
・大学を卒業する直前になって抜け毛が多くなり禿げてきたと実感
・24歳⇒育毛剤を使い始めるも効果を実感できず
・25歳⇒不動産営業の仕事で貯めたお金で育毛サロンに通う
・27歳⇒AGA治療というものを知ってクリニックに通う
・28歳⇒お金が続かずついに貯金を使い果たす。やむなく当時住んでいた埼玉のアパートを引き払い実家へ戻る。
・28~29歳⇒実家で冷静になって、アルバイトをしつつ自分に合う薄毛治療を探す。そして『植毛』に出会う。
・29歳⇒アイランドタワークリニックにて800株の植毛手術を実施。
・35歳⇒アスク井上クリニックにて1,200株の植毛手術を実施。
・41歳⇒トルコのウェルワールド病院(現エステワールド病院)にて3,000株の植毛手術を実施。

以上が僕の略歴になります。

薄毛の改善に10年以上もかかりました。

ぶっちゃけ時間かかり過ぎですよね。。

でも長く薄毛と向き合ってきたからこそ、肝心なものが見えてきたんです!

大学~育毛サロンに通うまで(~27歳)

college

僕は海なし県の田舎で育ちました。

幼少期から頭が大きくてデコが広かったです。

近所の子には「でこっぱち」と言われるぐらい(汗)

しかし普通に髪は生えていましたし毛量もまあまあだったので、特に「薄毛でヤバいわ~」とは思いませんでした。

だけど転機が訪れたのが東京の大学への進学。

わりとお嬢様が通うような大学に受かってしまい、ちょっと場違いかな~と思いながらも大学生活をエンジョイしてました。

そして田舎っぽい感じを払拭するために、原宿で流行っていたブランド服を買ったり、有名な美容室へ通いましたね。

そう、これは女の子にモテたかったから。

でも学生なんですから、こんなお金が吹っ飛ぶような生活が続くわけないです。

だから、生活費を切り詰めるために

・カレーのルーを溶かしただけのものをご飯にかけて食べる
・カラーリングは美容室じゃなく自分でやる

といったような生活にしたんですよね。

そしたら栄養が足りてないばかりか、反比例するようにストレスが増していったんです。

結果、寝れないほどの背中の激痛に襲われました。

帯状疱疹です。

心配になった親が東京に駆けつけてくれたのを今でも憶えています。

これが親不孝のはじまりでした。

帯状疱疹は無事に治りましたが、栄養不足と度重なるカラーリングによって髪がスカスカになってきた気がしたんです(汗)

予感的中。

尋常じゃないほど抜け毛が目立ち始めて、就職活動から大学卒業直前までウィッグをかぶりました。

wig

ひどかったのは大学の忘年会でウィッグがポロっと取れちゃう大惨事があったことです。

もちろんみんな冷たい視線・・・

この一件で「もう飲み会に参加した友達とは会えないや」と絶望しましたね。

しかしその中でK君が『問題ないやん!もっと楽しく飲もうよ!』と励ましてくれたのを今でも憶えています。

まさに僕を救ってくれた温かい言葉でした!

これで自分を見失わずに、なんとか仕事への意欲が湧いてきたんです。

そして就職先では薄毛をいじられることもあってイヤでしたが、「稼いだお金で絶対にハゲを治してやる!」と気合が入ってました。

さらに大学4年のときにアルバイトして貯めたお金、親が学生のときに仕送りしてくれたお金を合わせて・・・

とうとう育毛サロンへ通う決断をしました!

dash

けっこうお高めなコース料金だったのですが、それなりに営業で稼ぎつつ貯金もあったので施術をスタートしました。

合計2年間通いましたが、薄毛回復の兆しは見えたんです!

だけど・・・ガツンと髪が生えてくるような感覚はなかったわけで。。

育毛サロンでは僕の薄毛は手に負えなかったようですね。

途中で育毛サロンと提携していたクリニックを紹介されて、HARG(ハーグ)と呼ばれる注射による薄毛治療もしました。

効果は表れていたのですが、

・髪が生えた状態をキープするにはHARG(ハーグ)を受け続ける必要がある
・モニター価格は全8回で終了すること

といった理由があって途中で断念。

結果的にかなりの料金を支払いましたが、「もう金銭的にキツい」と思って辞めました。

しかし薄毛改善を諦めきれなかった僕は、次なる薄毛改善方法を探していたんですよ。

AGA治療開始~実家へ戻るまで(~29歳)

doctor

僕はインターネットで調べていると、お医者さんの投薬治療がものすごい結果を出している写真を見ました。

「コレだよ!」

と意気込んだ僕は、さっそくクリニックに予約してGO!!

胸の高鳴りを抑えきれませんでした。

そしてお医者さんの診察を受けて、

飲み薬
ビタミン剤
クリニック限定のシャンプー&トリートメント

を受け取っていました。

これは月額で3~4万円。

そして半年ほど通っていたら、薄い部分からどんどん髪が生えてきたんですよ!

「よっしゃー!コレならダイジョブだ!」

と手ごたえをつかんでいたのですが、通院してもなかなか髪が生えてこない箇所があったんですよね。

なんて僕の薄毛は頑固なんだ(汗)

さらにお金遣いの荒さに拍車がかかって貯金を使い果たしたこと、相当なストレスがたまったことでどこか静かな所へ行きたいと考えるようになりました。

「オレ、生きてる意味あるのかな・・・?」

と泣くのが当たり前の日々。

この頃は自暴自棄になり、仕事へ行く気力すら無くなって欠勤をくり返してました。

あと親から送ってもらっていた仕送りまで使ったので、実家には帰れないと思っていました。

だけど・・・うちの親は「疲れているんだからこっちに帰ってきてゆっくり休めばいいよ」という言葉。

また涙があふれる。。

そして僕は今までの連鎖に歯止めをかけるべく、仕事を辞めて実家へ戻る決断をしました。

僕が実家に帰ったのは、しっかりとお金のマネジメントをできなかった僕自身の問題だと今でも思っていますね。

植毛との出会い~人生がまた動き始めた(~32歳)

future

僕は地元へ帰ってまずは2週間ほど休養しました。

お医者さんから処方してもらっていたお薬も底をつき、また徐々にハゲが目立ってくるかもって段階でしたね。

ただしこれ以上親に迷惑をかけるのは避けたかったので、近所にあったアパレルショップのアルバイトを始めました。

幸いにも仕事仲間にすぐ打ち解けることができて、アルバイトへ行くのが楽しかったんですよ!

鼻歌を歌って自転車をこぎながら出勤してましたね。

さらに親や兄弟とご飯のときに話すことで、僕は次第に笑顔を取り戻すようになっていきました。

そしてこの頃にはインターネットで、後頭部の毛根をハゲの部分へ植え込む『植毛』を知ったんです!

「もしかして、お薬で対応できない薄毛はコレが最適なのでは?」

と期待に胸を膨らませつつ、仕事をひたすら頑張りましたねー。

数ヶ月後、話だけでも聞いてみよっと思って恐る恐る植毛クリニックへ電話してみました。

そしたら植毛は、毛根が死んでいるハゲの部分に有効な根本治療だと判明!

さらに電話を受けてくださったクリニックの方は、個人輸入でも薄毛のお薬は購入できると教えてくれたんですよ。

このとき僕の頭の中では、

「まずは個人輸入のお薬で現状をキープして、その後にこの植毛クリニックで手術を受ける」

って青写真を描いてましたねー!

hint

そこで恐る恐る「アイドラッグストア」なるものを利用して、お薬を購入し始めました。

毎回実家に届けられるときに家族から『ソレ、なんなの!?』とツッコまれる心配はしてましたね(汗)

でも結果的に髪が徐々にフサフサになってきたんですよ。

この勢いで東京の新宿にあるアイランドタワークリニックへ向かい、お薬でもどうしようもないスカスカな場所に植毛してもらったんです。

・予算がそんなに無かった
・まずはお試しで植毛をやってみたい

って状況だったので、植毛のなかでは割と少なめの750株でお願いしました。

だけど・・・ここで思わぬ幸運が!

当時僕の植毛手術を担当してくださった井上先生が、

「750株だとバランスが良くないので、800株にしましょう。もちろん料金はそのままで大丈夫ですからね。」

と慈悲深い提案をしてくれたんです。

そして実際に植毛手術を受けた結果、毛根の無い場所から新しい髪がバッチリ生えてきたんですよねー!

「よっしゃー!コレだよコレ!」

と感動をかみしめながらガッツポーズをしたのを今でも忘れません。

僕の人生はここからちょっとずつ変わり始めたんですよ。

東京へ再上陸~毛量も仕事も充実してきた(~41歳)

walk

植毛のおかげで薄毛が改善された僕は自然と前向きになりました。

そして「このままアルバイトをやっていてはダメだ」と思うようになり、東京でIT会社を立ち上げたA先輩へ電話してアドバイスをもらいました。

そこで

『マサはいろんな経験してきたんだから、ブログとかで情報を発信したらどう!?』

と言われて、アメブロを始めました。

日記みたいに毎日の様子を書いていたわけで。

アクセスはほんのちょっとした無かったけど、今の自分の基礎はこのときにでき始めたんだな~としみじみ思いますね。

そして積極的に電話をかけるようになり、その営業が実って東京の会社に採用されたんです!

地元では就職先が少ないし、社員として雇ってくれるとこもなかなかない。

両親もそのことは分かっていたようで、地元は充電期間として過ごしてもらえればいいと思っていたみたいです。

「父さん、母さん。また東京で頑張ってくるよ。本当にありがとうございました。」

と涙があふれながら再上京を果たしました。

仕事内容は広告営業。

午前は電話営業をして、午後は東京各地を飛び回るような生活をしてましたねー。

疲労は溜まりましたが、充実感はありました。

さらに先輩からアドバイスを受けたアドバイスは続けていたんです。

この頃は自分でドメインを買ってきて自前のサイトを作り、転職の情報発信をしてました。

SEOとかコンバージョンなども、この時点から体に染みつくようになりましたね。

そしてあるとき自分のサイトがとある会社の人の目にとまり、「ウチで働いてみませんか?」となったんです。

業務内容は食品系・外食店のSEO対策。

コツコツと積み上げてきたものが実った瞬間でした。

wash

お給料もアップして前頭部から頭頂部のスカスカを解消したいと思い、2回目の植毛手術に踏み切りました。

そこでビックリしたのが、僕の植毛手術を担当してくださった井上先生が自分でクリニックを立ち上げたってこと。

僕はすぐにカウンセリング予約をして、「あのときは本当にお世話になりました。先生にまた植毛手術して欲しいです」とお願いしました。

2回目は1,200株の植毛。

before after

2回目の植毛手術をやって良かったと心から思いました!

この頃は薄毛に悩み出してから10年が経過した時期でもありました。

東京で住んでいましたし、昔の職場の同僚や学生時代の友達と飲み会で顔を合わせる機会が増えたんですよ。

そこでのドヤ顔!

happy

みんな10年ぶりに会った自分の毛髪を見て度肝を抜かれてました。

この瞬間、僕は今までの薄毛の縛りから晴れて解放されたように思いましたね。

自分に自信が持てて、幸いなことに彼女もできていました。

ただし人生は山あり谷ありと言ったもんで、感染病の影響で会社の業績が一気に悪くなりました。

「また転職、また逆境かいな(汗)」と思っていたら、在宅ワークを推し進める企業に拾ってもらえたんです。

面接のときにウソをついてあとでバレるのがイヤだったので「私は土日ブログ書いて副業をおこなっています」と堂々とぶっちゃけたのが良かったのかな。。

しかも一部上場企業。

10年前にはこれっぽっちも想像できないような景色でした。

そしてお給料がアップした勢いで、有給休暇を使いトルコ植毛の実施を決断しました。

1.2回目の植毛の仕上がりには納得していたのですが、予算の関係でM字はげの部分はケアできていなかったんですよね。

・トルコ植毛が注目を浴びていること
・飛行機が空席状態でフライトにとおいてストレスが溜まらないこと
・格安でガッツリ植毛をしてもらえること

といった魅力に惹かれていたのも事実です!

合計6日間のトルコ植毛でしたが、お世話になったウェルワールド病院(現エステワールド病院)で受けたビフォーアフターがコレ↓↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

maegami
maegami

有名人のいしだ壱成さんも利用したトルコ植毛ツアーに参加して良かったです!

実はいしだ壱成さんよりも僕の方が先にトルコで植毛を受けているんですよ、言わば植毛の先輩ですね(笑)

しかも幸いなことに職場が髪色自由なので、年甲斐もなくメッシュを入れてヘアスタイルを楽しんでますよ。

また仕事の方は、140人の部下をマネジメントする管理職で毎日を奔走しています。

どん底を味わっているからこそ薄毛で悩んでいる人を救いたい

future

僕は薄毛と戦い続けて早15年が経過しました。

ここまでくるのに合計674万円を投下。

かなり遠回りをしたかもしれないけど、これも自分の人生だと受け入れています。

まあ・・・僕が若かったころは薄毛についての情報があまり出回っていなかったし。。

さらに今でも薄毛改善のために不要な費用を投じている人がたくさんいるのを知って、「薄毛に関する有益な情報を発信する!」と決意しました。

それがこのブログ『植毛Rookies!!(ルーキーズ)』

めちゃくちゃ遠回りをしたからこそ、あなたの薄毛の悩みは痛いほどよく分かります。

そして遠回りをしたからこそ自分の経験値を生かして、あなたには最短で理想の毛量を手に入れて欲しいんです!

だって、

育毛剤から始まって、育毛サロンに通って、ハーグ治療をやって、AGA治療をおこなって、個人輸入も試して、1.2回目は日本で植毛をやって、3回目の植毛はトルコでやった人なんてなかなかいないでしょ?

そう、おそらく僕しかいません。

あなたが1歩踏み出すサポート役になります

sky

今はニコリと笑顔が自然と出るような毎日を過ごしています。

薄毛を考えることなんて100%無かった保育園のころの無邪気さに戻ったような感覚ですね。

さらにディズニーへ遊びに行くことがあっても、アトラクションの風圧で薄毛がバレる恐怖心も無くなりました!

だから最近は頻繁にディズニーへ足を運んでいます。

もちろん自分を支えてくれた両親には徹底的におごってますよ(笑)

次はあなたの番です。

あなたが薄毛で悩みまくっているなら、僕に相談してみませんか?

ただし、4つの注意点があります。

1.僕はドクターや薬剤師ではないので「〇〇の薬が絶対に良い!」「〇〇のタブレットはおすすめ!」といった薬剤のアドバイスはできません。
ただし僕の体験談はお話しできますよ。
2.最終的には植毛に救われたので、基本的に植毛の話が多くなるかと思います。
3.僕以外にSNSやブログで薄毛にまつわる情報を発信している方々の評価を求められても答えられません。僕はあなたの悩みに寄り添いたいのです。
4.本業の繁忙により返答が遅れる場合があるので、あらかじめご了承くださいませ。

以上がOKでしたら、LINEからご相談ください。

友だち追加

とんでもなく長いプロフィール紹介になってしまい申し訳ございませんでした。

最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございます!

あなたの薄毛の悩みが少しでもやわらいでいただければ、これほど嬉しいことはことはありません。

オシャレにヘアセットをして、お気に入りの服を着て、ワクワクするような毎日を過ごしませんか?

ドクターによる薄毛の根本的な治療ができる[植毛クリニック4選]
アスク井上クリニック

技術力の高い植毛が良心的な費用で受けられる植毛クリニックです。
あなたが薄毛になった原因から分析して、植毛手術だけではなく治療薬のアドバイスも親切にしてくれます。
しかも日本国内だけではなく、海外の患者さんや薄毛で悩んでいるお医者さんも利用するほどの人気。すごくバランスのとれた植毛クリニックと言えるでしょう。
無料カウンセリングのときに『植毛ルーキーズを見た!』と伝えていただければ、特別優待で植毛がおトクに受けられますよ。

東京植毛美容外科

アスク井上クリニックで培った確かな腕前と高い生着率で人気を博した佐藤ドクターの植毛クリニック。
お試ししやすい料金設定で、特に1500株以内の小規模~中規模の植毛手術を得意としています。
バリカンで刈り上げない植毛もリーズナブルで、男性だけはなく女性にも大好評!
アットホームな雰囲気で気軽に植毛を受けたい方におすすめです。
LINE予約や電話予約の際に『植毛ルーキーズを見た!』と伝えていただければ、あなただけの特別優待が適用されますよ。

アルモ形成クリニック

SNSなどの多彩なメディアから薄毛に悩む人たちへ情報発信する内田ドクターが植毛クリニックを開院!アスク井上クリニックで腕を磨き、植毛への探求心・仕上がりの良さで人気急上昇中です。開院当初から全国から多くの患者さんが集まり、高い密度・高い生着率の植毛『内田ブランド』を確立。
『なおるん』の愛称で親しまれており、患者さんに寄り添う姿勢も大好評!
当ブログ「植毛Rookies!!」のリンクから予約すると、あなただけの特別優待が適用されますのでぜひご利用ください。

[海外植毛編] 薄毛の窓口【トルコ植毛-エステワールド病院】

トルコ植毛を中心に植毛ツアーを展開する薄毛の窓口。
腕の確かなドクターがそろい、VIP向け高級クリニックとして大人気のトルコのエステワールド病院で僕も植毛体験済み。
高い技術を備えているうえに、日本の半額以下の費用で株数に関係なく植毛できるのが大きなメリットです。大量の植毛と低コストの両方を求めているならおすすめ!
有名人のいしだ壱成さんも利用した今話題の海外植毛サービスです。
僕の紹介コード【BB0001】を記入するとスムーズに植毛の相談ができますのでご活用ください。

シェアする
マサをフォローする
植毛Rookies!!